フランク プラマー。 武漢肺炎ウイルス専門家突然死

コロナウィルスは中国が漏洩させた生物兵器である可能性

プラマー フランク

🤑 最愛の息子の名誉のため、残された父の切なる願いは届くのか。

12

サミュエル・L・ジャクソン&ウィリアム・ハートらも参加『ラスト・フル・メジャー』

プラマー フランク

😘 」 ジョージタウン大学の神経学教授であり、米国特殊作戦司令部の生物戦争の上級研究員であるジェームス・ジョルダーノは、中国の生物科学への投資の増加、遺伝子編集やその他の最先端技術に関する緩やかな倫理、政府と学界の統合を促進すると述べたそのような病原体が兵器化されているという幽霊。

8

[B!] カナダ初のコロナウイルス・バイオセーフティ・レベル4研究所長の突然の死

プラマー フランク

🤘 [健康保障]のジョンズ・ホプキンス・センターおよび世界経済フォーラムが関与しています。 数字は扱うウイルスの危険度を示している。 ワクチンが無いという点は同じだ。

17

[B!] カナダ初のコロナウイルス・バイオセーフティ・レベル4研究所長の突然の死

プラマー フランク

☝ 「しかし、それがしていることは、グローバルな救世主として行動する能力を活用することであり、それはさまざまなレベルのマクロおよびミクロの経済的およびバイオパワー依存性を生み出します。 コウモリを食べた人から感染だ! すなわち、動物から人に移ったとしても、その動物が野生ではなく、研究室で使われていた、ということになりますね。

16

フランク プラマー

プラマー フランク

🙂 「ウイルスはいたるところに蔓延し続けています。 彼は逃げ去りました。

1

新型コロナウイルス:世界の情報更新: 英国でCovid

プラマー フランク

🤩 だからカナダ政府も怠けていてはいけない」と指摘した。 死因は公表されていない。 イタリアの研究所は、武漢コロナウイルスの株を52保有していて、その52株分のゲノム解析をしたところ、 「2019年10月1日に1つのウイルスから感染して枝分かれした」 「2019年の10月中旬から11月初旬にヒトーヒト感染が起きていた」 ことが判明した。

14